リプロスキン パック

リプロスキン パックは効果倍増!

 

リプロスキンのパックは本当におすすめですよ♪

 

というよりも、、、最近コチラのほうが正しい使い方のような気がしています。

 

 

たった3日でモチモチお肌♪

 

パックを使うと、まるで砂漠にお水がサッーと吸収されていくように、お肌に美容成分がどんどん染み渡っていく感覚があります。

 

 

リプロスキン,パック

 

 

たった3日間の連続使用でも、本当にモチモチになりますよ♪

 

一般的なコットンパックの方法は、コットン全体に化粧水をタップリ染み込ませた上で、コットンを貼り付ける方法ですよね。

 

理想はこの方法なんだと思いますが、実際にリプロスキンでこれをやったら1週間でかるく1本使い切っちゃうことになるので、コスパ的にかなりキツイです...

 

そこでオススメなのが、佐伯チズさんのローションパックの方法を少しだけアレンジした、リプロスキン向きのパック方法です。

 

ポイントは、コットンをぬるま湯に浸して温めること♪

 

 

リプロスキン パック 洗顔

リプロスキン パック しっかり洗顔します。

 

リプロスキン パック 気になるニキビ跡の範囲に応じてコットンを切り分けます。

 

リプロスキン パック 切り分けたコットン全体を40℃くらいのぬるま湯(水道水でOK!)で湿らせます。

 

リプロスキン パック コットンをシッカリ絞った後にリプロスキンを数滴ずつ垂らします。

 

リプロスキン パック リプロスキンが染み込んだコットンを気になるニキビ跡にそれぞれ貼り付けます!

 

リプロスキン パック 3分経過したらコットンをはがして、乳液やジェルを塗ってフタをします。

 

 

 

ぽかぽかコットンによってリプロスキンは温まり、さらにお肌も温まるので毛穴は開きやすくなり、浸透効果はいっそう高まります♪

 

 

 

手のひらや指先にリプロスキンはモッタイナイ!?

 

リプロスキンのマニュアルには、1回の使用量は手のひらに7〜10振り...とありますよね。

 

 

リプロスキン,パック

 

 

私も最初はこの方法を試したのですが、どうしても手からこぼれてしまいます。。。

 

それに、手のひらや指にリプロスキンを付けてしまうのがどうもモッタイナイ... ということで、パックでリプロスキン!

 

朝晩の2回、普通にマニュアルどおりに使ってもちろんOKですが、パックにすることで効果は本当に倍増しますので、ぜひお試しを♪

 

浸透力バツグンのリプリスキンの詳細については、公式サイトで確認してくださいね。

 

 

リプロスキン 公式サイト

 

 
ホーム 激安で購入 効果 口コミまとめ 成分一覧 雑誌掲載